2014年01月31日

敷料交換

 今日は強風と小雪がちらつく肌寒い天気。

 午前中に花子と梅子の敷料交換。敷料交換は月に2回程度実施。
 やり方は古い敷料を出し消石灰を散布した上で新しいもみ殻を投入。床面の状態を見てもみ殻は適宜追加していく。

 草刈ヤギの敷料交換は、床面の状態を見て新しいもみ殻を投入して二月に1回程度の交換となる。次回の交換は2月末の予定。

 
  


Posted by ごーさん at 17:13Comments(2)

2014年01月30日

最終日

午前中は穏やか、午後小雨模様。のびのび楽しくスキー授業を行う。午後は班別のデモンストレーション、自分達で考えたパホーマンスを練習して実行。スキーを初めて行った高校生がパホーマンスとはと思って見た。3日間でここまで出来たか。やはりスキーは楽しくやることですね。この子達が大人になっても続けて欲しいと思う。授業の最後に感謝の色紙を頂き感謝でした。ありがとうございました。こちらは良く指導が出来たかと反省しながら、2月からのスキー指導に生かして行きたいと思う。来週からはホームの胎内スキー場でのスキー指導が待っている。今日は疲れた。
  


Posted by ごーさん at 21:02Comments(0)

2014年01月29日

スキー授業

2日目、午前は雲、午後は晴天。午前に昨日の復習、明日予定の班別デモンストレーションの準備。午後からは少し斜度のあるゲレンデに挑戦。シュテムターンの練習は取り止め、楽しく滑る、長い距離を滑ることを主眼に晴天の中楽しく滑る。高校生は皆元気、若者はいいね。
  


Posted by ごーさん at 19:14Comments(0)

2014年01月28日

スキー授業

今日は穏やかな天気、スキー授業開始。 7名の初心者班担当。初めてスキー靴を履きスキーを着けて先ずは歩く練習から。あっという間に次々ステップをへて、リフトに乗れるようになる。1日が終わる頃には滑走プルークが出来た。ここからが大事で男の子はスピードを求めるようになるので、最初に覚えたボーゲンでの停止が疎かになる。明日はここをしっかり確認し、少し斜度のあるゲレンデに移動する予定。明日はシュテムターンに挑戦です。
  


Posted by ごーさん at 17:43Comments(0)

2014年01月27日

移動日

なんで移動日が良い天気なの?という天気です。明日が雨にならないことを願っています。妙高山がは美しいです。
  


Posted by ごーさん at 19:39Comments(0)

2014年01月27日

見送り

 今日は昨日から約5cmの雪が積もる。
 明日の朝から30日まで広島から来られる高校生のスキー授業がありその応援で妙高へ。

 朝の餌やり後に草刈ヤギの見送り?を受けて出発。
 留守中おとなしくしていれば良いのですが・・・・・。目的地までは約3時間の高速です。
  


Posted by ごーさん at 10:06Comments(0)

2014年01月26日

雪上研修2日目

 今日は午前中は雨、合羽を着ての雪上研修。昨日が大回りであったので今日は小回り。
 整地小回りは自分の最も苦手とする種目。斜滑降、横滑りからの基本動作・練習の確認は大回りと大差ない。大きな違いは脚のひねり。自分にとっては外腰の使い方、上体が遅れない方法、閉脚、ストックの着き方などが課題であり、克服策を指導してもらったことは大きな収穫。今夜はデモの丁寧な指導と格調高い滑りを再度イメージしながら休むことにしよう。
 デモの滑りを写真に出来なかったことは残念。

   


Posted by ごーさん at 23:40Comments(0)

2014年01月25日

雪上研修会

今日は2時頃迄雨、1年でもっとも寒い時期なのに何かおかしな天気。今日の午後と明日午前は下越指導員会の雪上研修会。ナショナルデモの指導を緊張しながら受けました。先週の指導員研修会とはまた一味も二味も違う研修内容でした。同じシュテムの動作をするのでもより実践的な滑りへ結びつくよう身体とスキーの使い方の研修内容に今でも頭の中で再確認しています。外スキーと身体の重心移動、内足の処理。なかなか文章に出来ないのが悔しい限りです。しかし重要なのは外スキーの使い方ですね。それにしてもデモの滑りの切れがあるのには目が点になります。すごいの一言ですね。
それにしてもスキーは奥が深い。今日はお疲れ様でした。
  


Posted by ごーさん at 20:40Comments(0)

2014年01月24日

いたずらの拡大防止

 今日は晴天、3月の陽気。午後は食鳥検査。

 山羊は小さいハウスに最大限大きく柵の房を作って飼っているため、柵から頭というか顔が出ればハウスのビニールに届く。

 一昨年に導入したF1去勢は小さくてビニールを齧ることもなかった。また雌ヤギは今のところビニールには悪戯しない。

 それに比べ、昨年導入したザーネン去勢はF1よりはやや大型であり、高床式の部分では顔が天井近くまで届き悪戯のし放題。

 狭い房の中ではストレスはあろう。少しでも快適な飼育環境となるようにするのは飼い主の務めであるので努力はしているが・・・。


 悪戯の根本的な対応はできないので、取り合えず被害が拡大しないように柵に板を取り付け応急処置を行う。作業中に山羊を外に出したが放牧地は約40cmの積雪があるためすぐにハウスに戻って来た。
  


Posted by ごーさん at 20:38Comments(0)

2014年01月23日

技術練習

 今日は10時頃まで小雪がちらついたものの次第に回復。穏やかな天気の中で中三日ぶりのスキーを楽しむ。
 スキーでは内足でターンの方向付けを行い、しっかり外足(谷スキー)に乗って、舵取り、スピードのコントロールを行うことは、大回りでも小回りでも、また低速でも高速でも変わらない。
 大切なのは斜面状況、雪質、ゲレンデの混雑具合等を見ながら安全に滑走を楽しむことが重要と思う。
 
 それにしてもまだ外向外傾姿勢がたりないなあ。

  


Posted by ごーさん at 16:18Comments(0)

2014年01月22日

柵の破損と発育差

 今週は3日間食鳥検査に当たっているため、朝が早くそれなりに慌ただしい。
 草刈山羊はハウス内で快適ライフを満喫している状態か。ストレスを抱えているとは思わないが、暇つぶしに柵やハウスのビニールをいたずらし放題。普段でも立ち木や牧柵を齧っているのでこれも仕方がない。おそらく柵は山羊を山にあげるまでは持たない模様。後日補修予定。
 齧った実行犯人というか山羊は27(ニーナ)。27は歯列の並びが悪いため噛み合わせが悪く、喰い込みが遅く悪い。その影響か26(ニーロ)と5日間しか生まれが遅いだけなのにこの発育差は歴然。


  


Posted by ごーさん at 17:39Comments(0)

2014年01月20日

芋蔓の細断と散歩

 今日は曇り。低気圧が日本海を通過する時はいつもこのような比較的穏やかな天気になる。もったいないが今日はスキー休養日。明日以降はまた雪模様か。
 

 午前中は乾燥芋蔓と稲わらの細断作業。今回は比較的多く細断したのでしばらくは大丈夫か。午後は雌ヤギ2頭が運動不足にならないように約1時間散歩に連れ出す。
 2頭はハウスの外に出た時には雪を嫌がるような様子もあったが、しだいに落ち着き悠々散歩。雪道も4WDのように動きも良く軽快な足取りでいい運動になったものと思う。それにしても梅子は肥満気味。花子は4日に乾乳。一発乾乳ではやはり乳房の収縮に時間がかかる模様。

  


Posted by ごーさん at 16:54Comments(0)

2014年01月19日

研修会

昨日と今日はスキー指導員研修会と検定員クリニックがあり研修会に参加して来ました。SAJは今年度からスキー技術と指導法を新たな視点で見直しその内容を全面改定しました。具体的にはプルークボーゲンから基礎パラレルターンへの指導の展開を、初心者が4日間でパラレルターンまで到達出来るように指導展開のねらいが示されたことから、今回その指導内容の滑走プルークからの展開、横滑りからの展開、シュテム動作からの展開を研修したところです。また改めて外スキー主体の操作の重要性や基本的な内容について再確認して来たところです。この内容は28日から行う3日間のスキー授業に活かして行きたいと思っています。写真はクリニックの様子。
  


Posted by ごーさん at 16:20Comments(0)

2014年01月17日

スキー授業

今日の午前中で4日間の授業は終了。講習内で級別テストも行い担当した生徒は全員が3か4級に合格しました。スキーを初めて4日間でプルーク、パラレルターンまで出来るようになり、日々成長したことが見えてこちらも嬉しくなりました。今回の授業がこれからスキーを行うきっかけになれば幸いです。ご苦労様でした。
  


Posted by ごーさん at 19:41Comments(0)

2014年01月15日

スキー授業

2日目の授業は好天。景色も良く生徒らはやや興奮気味。高校生は元気いっぱい。滑っては転びが次第にプルークの連続で滑れるようになって来ました。今夜はナイタースキーで練習しているので明日の授業が楽しみです。
  


Posted by ごーさん at 19:17Comments(0)

2014年01月14日

スキー授業

今日から17日まで埼玉県から来られた高校生のスキー授業が始まりました。スキーは初めての方ばかりですが、今日から4日間でそれなりに滑れるよう指導したいと思います。
  


Posted by ごーさん at 19:45Comments(0)

2014年01月13日

携帯投稿

梅子はかなり太ってます。
  


Posted by ごーさん at 19:15Comments(2)

2014年01月11日

根雪になるか?今日はスキー

 今年は昨年に比べて雪の降るのは早かったものの、集落周辺ではお正月も雪がない状態であった。しかし先日からの寒波で少し雪が残るようになってきた。
 山にあるごーとふぁーむの小屋周辺も一面白くなってきたのでこれで根雪になる模様。除雪が行われないので、これから3月下旬までは雪に閉ざされる。


 今日は14日から修学旅行生のスキー指導を頼まれているので、準備運動を兼ねて足慣らし。ホームゲレンデの胎内スキー場はお正月前からやっとオープン。これから農作業のできる3月下旬まではスキーを楽しむ予定。今日は寒波のため最上部のゲレンデは閑散としていた。
  


Posted by ごーさん at 17:47Comments(0)

2014年01月09日

山羊の様子

 昨年の秋は長雨の日が多く、このため放牧も早めに切り上げ、11月中旬には6頭ともハウスに移しました。ハウスの敷料はもみ殻で定期的に交換し快適な環境です。

 山羊は二食、昼寝付の生活で、たまに牧柵をがりがりしたり、互いに頭突き合いをしたりしてストレスを解消しているようです。
  


Posted by ごーさん at 21:58Comments(0)

2014年01月04日

芋蔓の細断

 週に1回程度、乾燥保存している芋蔓を細断します。
冬季の餌代を少なくするためと少しでも肥育につながればと思い、秋にサツマイモを作っている集落の方からもらったものです。
非常に助かります。
  


Posted by ごーさん at 14:29Comments(0)